​《開催終了》
ポジティブ組織開発研究会 第7回

Humanocracy.png
Humanocracy: Creating Organizations as Amazing as the People Inside Them
by Gary Hamel and Michele Zanini

JPPA・日本ポジティブ心理学協会 ポジティブ組織学ラーニング・コミュニティが主催する、ポジティブ組織開発研究会のご案内です。

今回も甲南大学教授の西川耕平先生をお迎えし、英語の原書 『Humanocracy』(2020年8月刊行、邦訳書未刊)の視点を用いて、対話を通じた実践知の共有と気づきの場を皆様と創造したいと思っております。

『Humanocracy』は、ロンドン・ビジネススクールの客員教授ゲイリー・ハメル氏(https://diamond.jp/ud/authors/5ee1b01b7765613bd6110000)と、マネジメント・ラボの共同創設者ミケーレ・ザニーニ氏によって著せられました。

この本では、働く人の創造性や熱意や主体性を奪い生産性を停滞させている要因がトップダウン構造や柔軟性に欠けるルールだらけの管理システムである官僚制にあるとします。

そして、そこから脱却しエンゲージメントを高めイノベーションが起こるために、脱官僚的な人間主義の原則(オーナーシップ、市場原理、実力主義、コミュニティ、開放性、実験、パラドックス)を組織のDNAに組み込んでいくことが有効であると唱えています。

10年以上の研究と実践例をもとにしたこの考えと、そのための具体的な取り組みの仕方が紹介されており、大変興味深いです。

人々の中にある最高のものを引き出し、高いパフォーマンスを育む健全な組織づくりに関心のある方、組織や人への新たな視点を得たいと思っている方のご参加をお待ちしています!


なお、皆様にご負担をおかけし恐縮ではございますが、参加にあたり下記の書籍のご購入をよろしくお願いいたします。Kindle版、ハードカバーどちらでも可です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07B9HFSHX

※日本語訳は適宜お伝えいたします。英語に自信がないという方も、どうぞご参加ください。

■講師

西川 耕平氏(甲南大学教授、OD Association in Japan代表理事)

■日時

1日目:2021年11月7日(日)10:00 - 16:00 

2日目:2021年11月14日(日)10:00 - 15:00
(いずれの日程も1時間程度延長する可能性があります)

■会場

Zoom(URLは参加される方に連絡いたします)

■参加費
 

一般:12,000 円

JPPA会員:10,000 円(割引コードが必要です。会員の皆様にメールでお送りしております)

■お申込み方法
 

以下のサイトからお申込みください。

​https://jppa20211107.peatix.com/

■参照:これまでのテーマテキスト
 

第1回 (2015年):“Lift” (Robert Quinn)
第2回 (2016年):“Positive Leadership” (Kim Cameron)
第3回 (2017年):“An Everyone Culture” (Robert Kegan)
第4回 (2018年):“The Power of MEANING” (Emily Esfahani Smith)
第5回 (2019年):“The Fearless Organization”(Amy C. Edmondson)

第6回 (2021年):“The Healing Organization” (Raj Sisodia and Michael J. Gelb)