2018年4月開講「JPPA第3期ポジティブ心理学プラクティショナー養成・認定コース」のご案内<お申込み受付終了>

次期開講は、第4期が大阪(初開講)で10月、第5期が東京で2019年4月となります。

《お申し込み受付中》

2020年10月開講
JPPA第2期ウェルビーイングプラクティショナー養成・認定コース

(関西講座)のご案内

ポジティブ心理学とウェルビーイング

1946年に発表された(1948年より効力発生)、世界保健機関(WHO)の憲章前文における有名な一節について考えてみましょう。

「健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。」
(日本WHO協会訳より引用。補注:「満たされた状態」の原語は「well-being(ウェルビーイング)」です。)

この定義は時々、精神面でのウェルビーイングや、職業上の満足感、環境の安全性、そしてこれらさまざまな要素のバランスと統合とを含むような形で拡張され使われることがあります。

大半の人がこの一節に賛同することでしょう。ただ、長年にわたり、この一節はもっぱらスローガンであるに過ぎませんでした。しかし、ごく最近になり、ポジティブ心理学の理論や研究、応用によって、この一節が具体性を持つようになってきました。

ポジティブ心理学とは、「生きるに値する人生を構成するものとは何か」について科学的な研究を行う分野であり、ウェルビーイングとは、広義においては、「よく生きた人生の指標」であると考えられます。

このクラスでは、ポジティブ心理学者たちがウェルビーイングについて学んだこと、特に、人生の重要な領域でウェルビーイングを実現し持続させる方法について発見したことを中心に概観していきます。

(クリストファー・ピーターソン、「ポジティブ心理学とウェルビーイング」マスタークラス シラバス前文より引用、訳出。)

当ウェルビーイングプラクティショナー養成・認定コースでは、ポジティブ心理学の創始者の一人である故クリストファー・ピーターソン博士が、「ポジティブ心理学とウェルビーイング」のタイトルで開講した講座シラバスに基づく形で、「ウェルビーイング」という概念をめぐり、ポジティブ心理学の科学が解明したことについて学んでいきます。

当コースで学習する大枠の項目は次のとおりです(具体的な項目については追記します)。

・個人とウェルビーイング

・健康とウェルビーイング

・仕事とウェルビーイング

・教育とウェルビーイング(ポジティブ教育を中心に) 

・人間関係とウェルビーイング

・世界のウェルビーイング事情

「自分自身の、他者の、そして世界の幸福度やウェルビーイング度を高めるために、何ができるだろうか、また、何がなされるべきだろうか?」という問いに向き合いながら学習を進めていくコースです。

JPPA第2期ウェルビーイングプラクティショナー養成・認定コース(関西講座)
2020年10月~2021年3月(全12回)

授業日程:

土・日曜日共10:00~17:00(1時間の昼食休憩を挟みます)

2020年

第 1 回:10月10日(土)

第 2 回:10月11日(日)

第 3 回:11月14日(土)

第 4 回:11月15日(日)

2021年

第 5 回:  1月30日(土)

第 6 回:  1月31日(日)

第 7 回:  2月13日(土)

第 8 回:  2月14日(日) 

第 9 回:  3月  6日(土)

第10回:  3月  7日(日)

第11回:  3月27日(土)

第12回:  3月28日(日) ※最終回はブラッシュアップ講座(全期合同)となります。 

*当コースと、「JPPAポジティブ心理学プラクティショナー養成・認定コース(PPPC)」(東京講座・1年コース)とはコース構成もカリキュラム内容も異なりますのでどうかご注意ください。

会場:立命館大学 朱雀(すざく)キャンパス(京都市中京区)
(会場へのアクセスの詳細は受講生にご案内差し上げます。)

受講対象者:

・ポジティブ心理学やウェルビーイングをご自身の人生やキャリアに活かしたい方

・ウェルビーイングを高めるための実践的介入法を学び、各種現場で応用したい方

・ご自身で、また当協会の認定講師として、ウェルビーイングの教育普及活動に関わりたい方
・ポジティブ心理学やポジティブ組織開発のラーニングコミュニティ参画に興味のある方(有志によるラーニングコミュニティでは、各現場で実際にポジティブ心理学を導入してみてのアクションリサーチを随時行っています)

​※学生・社会人共、当コース開始時の心理学の知識や語学力の有無は一切問いません。

講師:宇野カオリ
ゲスト講師:開講までに公開します   

TA(ティーチングアシスタント):開講までに公開します

お申し込み方法:

・お申込フォームに必要事項をご入力の上、送信してください。
・お申込フォームを送信後、自動返信が届かない場合には、フォーム送受信時のシステム障害が考えられますので、お手数ですが下記の当協会事務局までメールでご連絡ください。

・お申込フォームのご入力でご不明な点がありましたら、お手数ですが下記の当協会事務局までメールでご連絡ください。

・受講料のお振り込みをもちましてお申し込み完了となります。お申込フォームの送信だけではお申し込み手続きは完了しておりませんのでご注意ください。

​・受講料のお振り込み方法は、お申込フォーム送信後の自動返信メールに記載されております。
・分割でのお振り込み(2回払)をご希望の方は、お申込フォームにてその旨ご指定ください。

コース受講料:360,000円(税込)

・お支払い方法は、お申込み受付後に送信される自動返信メールに記載されております。

・分割払い(2回払)をご希望の方は、お申込みフォームの項目にてその旨ご指定ください。なお、課程途中でのお支払い方法の変更も承っております。

・日本ポジティブ心理学協会のウェルビーイングプラクティショナー資格認定をご希望の方は、事前に弊協会の年間会員登録が必要となります。上記のコース受講料は年間会員登録費10,000円(税込)を含んでおります。会員登録のお手続き方法については別途ご案内させていただきます。

コース受講料に含まれるもの:

<コース受講中>

・年間会員登録費10,000円(税込)(協会会員向けのオンライン講座への無料参加や、他講座への割引制度があります)

・授業内容(理論課程)のオンラインフォローアップ(基本的には欠席者を対象としますが、復習目的でも受講いただけます)

<コース修了後>

・翌年度のブラッシュアップ講座への無料参加
(当該年度の有効会員であることが必要です。2年目以降は、割引での参加が可能です。)

・翌年以降のオープンクラスの無料聴講(リピート受講)

(当該年度の有効会員であることが必要です。)

※ウェルビーイングプラクティショナー資格認定をご希望の方は、事前に当協会の会員登録が必要となりますが、コース受講料は会員登録費を含んでおります。会員登録のお手続き方法については別途ご案内させていただきます。

お申し込み完了後のキャンセル:

・開講1週間前(第2期の場合は2020年10月3日)までに、個人的な理由により受講をキャンセルされる場合は、受講料をお返しいたします。下記の当協会事務局までメールでご連絡ください。

・受講料の返金時の事務手数料として、1,000円(振込手数料を含みます)をお申込者様のご負担とさせていただきます。

・開講まで1週間をきっての(第2期の場合は2020年10月4日以降)キャンセルはお受けいたしかねます。来期以降の受講をご検討いただけますようお願いいたします。

緊急事態により授業が中止または延期となる場合:

・受講生の皆様にとって危険と判断される悪天候や自然災害、それに伴い授業当日の公共交通機関の利用に支障が生じると予想される場合、または講師の急病や事故など、やむを得ない緊急事態が発生した場合には、授業を延期・振替とさせていただきます。遅くとも授業前日の20時までには、開催の可否についてメールでご連絡いたします(授業当日の緊急連絡となる場合には、講座アシスタントよりお電話またはSNS連絡網等でご連絡します)。振替日程につきましては、受講生の皆様のご都合を伺った上で、講師と調整の上、決定することにいたします。


以上、何卒ご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。

その他諸注意事項:

・原則的に、3分の2以上の出席率(計4回まで欠席可)をもって当コースの修了要件とします。

・上記授業日程で出席の都合がつかないという受講生の方には、授業の録画ビデオを視聴してフォローいただくか※、来期以降の当コースの履修内容で該当する授業日程に振替受講いただくか、いずれかの方法を選択いただけます。詳細については、開講後、講師に直接ご相談ください。

・諸事情により欠席が規定回数を超えてしまい、学習の継続が不可能となった場合には、当コースの来期以降の無料振替制度をご案内いたします。詳細については、開講後、講師に直接ご相談ください。
 

※基本的に、資格取得よりも大切なのは、「自分にとって身になることが学べたかどうか」であると当コースでは考えています。そのため、欠席される場合には、授業の録画ビデオ視聴であっても、来期以降の振替受講であっても、受講生ご本人にとって大切な「学ぶ経験」が損なわれぬよう、講師側で最大限配慮いたします。

ご連絡先:

一般社団法人日本ポジティブ心理学協会事務局 member@jppanetwork.org

Copyright © 2011-2020
Japan Positive Psychology Association,
All rights reserved.

Contact

Address

〒113-0001
東京都文京区白山1-33-8-301

 

<郵便物受付>
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-8-2  八木ビル301